H建築スタジオ | matoba
9
archive,author,author-matoba,author-9,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.4,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

長雨

こんばんは。マトバです。 長雨が続いていますね。 気温がぐっと下がって来遊からまた気温が上がるみたいで、体調には気をつけたいと思います。   写真は今進んでいる現場の写真です。 雨のため作業が大変ですが大工さんには頑張って工事をして頂いています。 これから壁面用の下地を組んでいくともっと外観の形がわかってくるようになります。...

Read More

秋ですね

こんばんは。マトバです。 名古屋でも風が大分と冷たくなり、秋の気配が漂ってきましたね。 炭水化物好きな自分としましては、秋と言えば新米での炊き込みご飯が楽しみです。 くり。いも。きのこ。このあたりは炊き込みご飯として鉄板です。 サツマイモの炊き込みご飯はどうなの?と思われるかもしれませんが、 ほくほくして意外とおいしいですよ。...

Read More

コンクリート打設

こんにちは。マトバです。 先日のブログの現場のコンクリートの打設がありました。 型枠を組みたててその中にコンクリートを流し込みます。 写真は基礎の立ち上がりの部分のコンクリートを打っているところです。 打ち立てですので色は濃いグレーですが、乾燥して硬化してくると白っぽくなっていきます。 先日の台風で細かいごみがたくさん飛んできておりますが、 型枠が外れた後もう少し掃除を行う予定です。...

Read More

配筋検査

こんばんは。マトバです。 先日、配筋検査を実施してきました。 配筋検査とはコンクリートを打つ時に芯材となる鉄筋が、図面通りの大きさ・間隔で配置されているかを見るものです。 今回は木造の住宅ですのでコンクリートは基礎だけですから、ほぼ同じような仕様なので難しいところはありません。 が、検査ですから場所ごとに確認をしていきます。 ほとんどは20cmピッチですが、面積が大きいところは15cmピッチで鉄筋を入れています。 この検査で問題がなければ、次はコンクリートを打設していきます。 そうすると上棟がもうすぐとなるのです。   何もない敷地から段々と形が見えてくるこの期間が、個人的に一番変化を感じます。 上棟まであと少し、楽しみ半分気が引き締まる思い半分です。...

Read More

馬鈴薯とじゃがいも

こんばんは。マトバです。 先日所長がポテトチップスを買ってきたのですが、その原材料のところに ばれいしょ と書いてありました。 ばれいしょ=じゃがいものことなんですが、 自分の記憶の中では他のポテトチップスは原材料名はじゃがいもと記載していたように思います。 いまではどのポテトチップスも ばれいしょ と記載されているのでしょうか。 さらに ばれいしょ というと古典的でかっこいい気がするのは気のせいでしょうか。   ではポテトサラダを言い換えてみます。馬鈴薯サラダですね。 ・・・何か別の食べ物に思えます。 イモをスライスして野菜と和えたサラダを想像したのは自分だけでしょうか。   馬鈴薯のことは別としても言い方を変えるとイメージが違ってくるなと感じた日でした。  ...

Read More

足助

こんばんは。マトバです。 昨日、足助をピックアップしたテレビ番組があったそうです。 その話を聞いた時、自分も以前から足助の古い街並みに興味があったので行きたい熱が再燃しました。 ただ少し遠いということで二の足を踏んでいたのですが、 行くという人がいれば流れにまかせて行けるのではないかと思うので、 賛同してくれる友人を募集しているところです。  ...

Read More

お久しぶりです

こんばんは。マトバです。 久しぶりにブログを書いています。 今年の夏に初めて聞いたのですが、ラジオNHKの夏休み子ども科学電話相談がとても面白かったのです。 子どもの質問に対して専門家が回答していくのですが、 子どもの疑問の視点に目からうろこだったり、 専門家の子どもに説明するための言い回しが参考になったり、 純粋に科学の勉強という意味でも大変面白いラジオでした。   視点を変えて見てみる又は違った意見を聞くというのは、少し古いですが「アハ体験」につながるのかなと思います。 視点を変えてみる、というのは本当に大事なんだと感じた夏でした。   また来年の夏休みに聞いてみたいと思います。 みなさんも興味があれば是非聞いてみてください。 (来年までこのブログを覚えて頂いていればですが)...

Read More

7月15(土)16(日)とオープンハウスがあります

こんばんは。マトバです。 7月15(土)16(日)と刈谷でオープンハウスを行います。 アメリカのクラシック(トラディショナル)とモダンを合わせた新しい住宅で、 照明やノブを海外から取り寄せるなどお施主様のこだわりが満載のおうちとなっております。   当日時間が空いたという方でも大丈夫ですので、ご興味ありましたら(担当:蛭川 090-1748-6092)までご連絡ください。 7...

Read More

照明

こんばんは。 ここのところ展示会へ行く機会が多いため、展示会紹介ブログとなっております、マトバです。 ここまで書くともう皆さま察して頂いていると思いますが、本日も展示会へ行ってきました。 今回は照明の展示会でした。 様々な照明の新作やコンセプト展示もありましたが、 個人的には調光がもうすぐ当たり前になってくるのかなと感じる商品が多かったことです。 調光できる照明は前からいろいろ出ていましたが、たとえば寝室。 普段はダウンライトですが寝るときは天井面がほんのり明るくできるという ニーズに合わせて細かくシーンを変えていける照明があったのを見て、 今後、部屋全体や家全体を一日の流れに合わせて一番最適な明るさや色を コーディネートできていくのではないかと感じた次第です。   個人的なことですが、不覚にも電気を消し忘れて寝てしまうことがあるため 寝息を立てたら電気が消える照明器具が欲しいと思うこのごろです。 ものぐさですみません。...

Read More

先日オープンしたショールームへ見学に行ってきました

おはようございます。マトバです。 先日、弊社が設計をした住宅設備(キッチンやお風呂、トイレなど)やフローリング、ドアなど、 住宅全般のショールームが可児市にオープンしました。 折角の機会ということで見学をさせて頂きました。   入って直ぐ受付があり、 受付の両側に展示ブースがありこのような感じにコーディネートされています。 キッチンだけでなく、ユニットバスの展示ブースやドア、床材のブースもあります。 一度に様々な設備や仕上げが見れるのはいろいろ移動をしなくても済むので便利だと思います。 可児市や近辺にお住まいの方で住宅の新築やリフォームを考えていらっしゃるようでしたら こちらのショールームへ行かれてみてはいかがでしょうか。   外観は色の違う3色のガルバリウム鋼板をランダムに貼ったデザインになっています。 夜になるとブルーとオレンジのラインが光るのですが、今回はそこまで見ることはできませんでした。...

Read More