H建築スタジオ | 名古屋、愛知、岐阜、三重の東海圏で活動し注文住宅、新築、 リノベーションを手掛ける名古屋の設計事務所 | 夏蜜柑の家
23235
portfolio_page-template-default,single,single-portfolio_page,postid-23235,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.7.1,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.5,vc_responsive

夏蜜柑の家

夏蜜柑の家 / Concept
Category: House
Date: January, 2016
Location: Anjyo-shi, Aichi
Site Area: 232.22
Total Floor Area: 157.46 ㎡
Structure: Wood; 2 Stories
Family Composition: Parents and Children

郊外の住宅地にある本物件の近所には古い和風の家がわずかに残り他は現代にある一般的な戸建て住宅である。そこに親子4人で住む一戸建ての住宅を計画。計画にあたってまず思ったのは周囲の和風のイメージを壊さないこと、そして和風過ぎずモダンなデザインにすることであった。

 

1階は駐車場と物置を件用するため大きな開口と袖壁を設け、2階は木の縦格子を取付け道路からの目線を遮ると同時に、和のイメージを醸し出す役割を果たしている。また、1階の駐車スペースを大きくとることによって子ども達の遊び場としても活用でき、昔の路地裏のように公共と私の空間が溶け合った空間を生み出している。

 

内部はスキップフロアになっており、1階はダイニングキッチン、中2階はリビングと空間と役割を分けている。1階、中2階ともデッキテラスに続いており、外の階段でも行き来できるよう、立体的なデッキテラスとなっている。子どもたちは中の階段→外の階段を使いリビングとダイニングキッチンを自由に行き来し高低差のある空間を愉しんでいる。

Other Works