H建築スタジオ | フローリング2
22348
post-template-default,single,single-post,postid-22348,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.4,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

フローリング2

こんばんは、サイトウです。
前回、複合フローリングと無垢フローリングの違いについて書きましたが、
今回は無垢フローリングをもう少し詳しく書こうと思います。

無垢フローリングでよく使用されるのが下の2種類です。
・UNIタイプ
・OPCタイプ

UNIタイプ(ユニ)とは、
3~5ピースを接着剤でくっつけて1本にした物です。
ほとんどの物が1本約1800㎜だと思います。

OPCタイプ(ワンピース)とは1枚物をいいます。
長さは様々ですが定尺と乱尺があります。
定尺は長さが揃った物で、乱尺は長さがバラバラです。

いずれも無垢材ですが、OPCは長くなるほど、
1本の樹木からとれる数が少なくなるので、高価になります。
その分、見栄えは良くなります。

長々と書きましたが、フローリング一つでも様々ありおもしろいです。

 

 

 

 

 

FL02759

ユニ

 

oak39

乱尺

No Comments

Post a Comment