H建築スタジオ | 兵庫県立美術館
21815
post-template-default,single,single-post,postid-21815,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.4,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

兵庫県立美術館

こんにちわ、慶です。

 

先週の日曜日に兵庫県立美術館へ行ってきました。

 

以前も安藤忠雄建築ということもあって、建物を見に行ったことはあったのですが内部は入ることができませんでした。

 

しかし今回は催事をメインできたのでたっぷり味わうことができました。

 

その催事とは建築家ガウディ×漫画家井上雄彦です。

 

 

image1

 

 

ガウディはサグラダ・ファミリアなどで有名で以前にもブログで特集番組を見たいと書いた記事の方です。

 

井上雄彦は漫画SLAMDUNKやバカボンドなどで有名な方です。

 

 

井上雄彦の画力はすごく、とても引き込まれる漫画なので文字が入ってはいるが、文字無しでも伝わってくる絵画の様な漫画でした。

 

一方ガウディの学生の頃の実際の作品なども展示してありましたが、圧倒されました。

 

ドローウィングの上手さや模型へのこだわり、また図面に書かれるフォントにもこだわりを感じてディテールへの思いが伝わってきました。

 

行って本当に良かったと思える内容でした。

No Comments

Post a Comment