H建築スタジオ | 初の直島
22352
post-template-default,single,single-post,postid-22352,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.4,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

初の直島

こんばんは、ケイです。

 

今年の9月は祝日が重なりシルバーウィークでした。

この連休を利用して、初めての直島へ行ってきました。

行ったことのある人達から良かったという話を聞いており、期待いっぱいで行きました。

 

 

香川県高松市よりフェリーを使い、直島へ向かいました。

直島に着くとすぐに見えた「海の駅」です。

設計はSANAAのもので、着いてすぐに一人テンションがあがっておりました。

グリット状に配列された細い柱、柱が細いので大空間にもかかわらず屋根が浮いているような建築でした。

IMG_1750

 

 

そこからレンタルサイクルを利用し目指すは地中美術館。

 

IMG_1739

 

坂道を登り着いたはいいものの、待ち時間2時間。

 

でも待ちました。内部の写真は撮れませんでしたが、安藤忠雄建築と芸術作品の融合が見えとても良かったです。

光の使い方、風景の切り取り方、目線、空間どれをとっても勉強になるような建築でした。

 

 

その後も安藤忠雄の建築をメインに島をまわりました。

IMG_1751IMG_1745IMG_1744

 

 

時間の関係で全部は回りきることができませんでしたが、最後はANDO MUSEUMに行きました。

 

IMG_1725

 

安藤さんの歴史や、また模型、スケッチなどが展示されており勉強になりました。

また,木造の古民家に安藤さんのRC造が合わさり、建物自体安藤さんを現しており良い空間となってました。

 

 

No Comments

Post a Comment