H建築スタジオ | 図面を描く
22382
post-template-default,single,single-post,postid-22382,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.4,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

図面を描く

こんばんは、サイトウです。

僕たちは普段、図面を描くにはCADソフトという物を使用しています。

パソコンで描くのですが、少し前まですべて手描きでした。

皆さんも一回は見たことある、ドラフターという物を使ってです。

と言っても僕は手描きの時代を知りませんが。。。

今でも年配の設計士には手描きの方もいるみたいです。

 

ただし、建築士の試験には未だに手描きの実技があります。

普段なれていない分、とても難しく感じます。

線の太さを筆圧で表現するのです。

展覧会等で昔の図面を見ることがありますが、本当にすごいです。

頭が上がりません。

 

それを考えると今は技術が進んだなーと心底思います。

線を1本消すのも消しゴムではなく、ボタン一つなのですから。

最近ではCGやBIMが発達してきて、とても興味があります。

勉強しなくては。

No Comments

Post a Comment