H建築スタジオ | 安城市の現場
22307
post-template-default,single,single-post,postid-22307,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.4,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

安城市の現場

こんばんは、サイトウです。

本日は安城市の定例打ち合わせをしてきました。

毎週、現場監督さんや職人さんと工事や納まりについて

打ち合わせをしていきます。

 

今日は手すりの形状、壁の通気等を打ち合わせしました。

通常、外壁には通気層を設けます。

こうする事によって、木材の大敵である湿気が溜まりにくくします。

通気層は外壁以外に屋根にも設けます。

 

このお家にはリビングが吹き抜けとなっており、その南向きには大開口があります。

すべて窓にしてしまったら夏にが大変と思われるかもしれませんが、

軒を大きく出していますので、日射は制御するようにしています。

また、上部の窓の半分は空気が抜けるよう、開閉出来る窓としました。

 

完成が楽しみです。

 

 

 

DSCN4584

DSCN4596

No Comments

Post a Comment